分布定数ハイブリッド回路への多線条回路の応用

永井 信夫  松本 秋男  

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J51-A   No.3   pp.89-96
発行日: 1968/03/25
Online ISSN: 
DOI: 
Print ISSN: 0373-6091
論文種別: 論文・資料
専門分野: 
キーワード: 


本文: PDF(640.3KB)>>
論文を購入




あらまし: 
分布定数ハイブリッド回路としては,従来いくつかのものが知られているが,帯域が狭い等の欠点がある.これらの欠点を除く目的で,分布定数ハイブリッド回路が有すべき条件を一般的な形でまず考察した.その一般的な考察より,ハイブリッド回路は一応二つに区別するのが妥当なことが判った.それらの一つはMハイブリッド回路,もう一つにはDMハイブリッド回路なる名称をつけ,それらを多線条回路で構成する一般的な方法が見付かり,付録に一つの例を示した.