アテンションを利用した観点付き感情分析

朝倉 遼  新妻 弘崇  太田 学  
(データ工学研究専門委員会推薦論文)

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J102-D   No.4   pp.245-256
発行日: 2019/04/01
Online ISSN: 1881-0225
DOI: 10.14923/transinfj.2018DET0001
論文種別: 特集論文 (データ工学と情報マネジメント論文特集)
専門分野: テキストマイニング
キーワード: 
観点付き感情分析,  アテンション,  ニューラルネットワーク,  半教師あり学習,  

本文: PDF(594KB)>>
論文を購入




あらまし: 
文書には書き手の様々な感情が含まれており,それらの極性を推定するのが文書分析のタスクの一つである.一般に,これは文書中に含まれる観点を予測し,それに対する感情の極性を予測するというタスクであり,観点付き感情分析(Aspect-Based Sentiment Analysis)と呼ばれる.本論文では,アテンション(Neural Attention)と呼ばれる,ある状態を生成する際に,ある別の情報を選択的に参照する処理をNeural Networkに学習させる仕組みの観点付き感情分析への応用方法,またその半教師あり学習への応用方法を提案する.