分析的データベース問合せ処理を対象とするディスクストレージの消費エネルギーコスト推定手法

早水 悠登  合田 和生  喜連川 優  
(データ工学研究専門委員会推薦論文)

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J102-D   No.1   pp.13-24
発行日: 2019/01/01
Online ISSN: 1881-0225
DOI: 10.14923/transinfj.2017JDT0002
論文種別: 論文
専門分野: データ工学,Web情報システム
キーワード: 
データベースシステム,  問合せ最適化,  ディスクストレージ,  消費エネルギー,  コスト推定,  

本文: PDF(779.1KB)
>>論文を購入


あらまし: 
データセンタのエネルギー消費は増加の一途をたどっている.近年では所謂ビッグデータブームやIoTブームがドライバとなり,大規模データの積極的な活用を指向して,ストレージを中心とする膨大なIT資源を投入したデータ分析基盤の構築が珍しくなく,その中心的役割を担うデータベースシステムのエネルギー効率向上は重要な課題である.こうしたシステムでは取り分けストレージのエネルギー消費が大きい傾向にあるため,著者らは関係データベースシステムを対象とし,ストレージシステムのエネルギー消費に着目したコストベース問合せ最適化による省エネルギー化に取り組んでいる.本論文では,コストベース最適化の核となるストレージの消費エネルギーコスト推定手法として,ディスクアレーに於けるストレージ構成のバリエーションを考慮したコスト推定手法を提案する.そして,JBODストレージ,サーバ及び高精度電力計を用いた評価実験により,提案手法により良好な消費エネルギーコスト推定が可能であることを示す.