マイクロ波エネルギーデバイスの凝固領域解析

眞子 凌  齊藤 一幸  

誌名
電子情報通信学会論文誌 C   Vol.J102-C   No.5   pp.179-185
公開日: 2019/04/15
Online ISSN: 1881-0217
DOI: 
論文種別: 論文
専門分野: 電磁界理論
キーワード: 
マイクロ波エネルギーデバイス,  組織凝固,  熱損傷,  FDTD法,  

本文: PDF(1.2MB)>>
論文を購入




あらまし: 
現代の外科手術では,生体組織の止血や切開を効率的に行うことができるエネルギーデバイスが多用される.しかしながら,エネルギーデバイスでは目的の部位だけでなく,その周辺組織にも熱損傷が生じることが報告されている.隣接臓器の熱損傷は術後の疼痛や重篤な合併症を引き起こす恐れがあるため,デバイスの周辺組織に対する熱的影響評価が必要である.中でもマイクロ波エネルギーデバイスは,発売されて間もないため,従来のエネルギーデバイスに比べ,使用症例が少なく,周辺組織に対する更なる影響の評価が求められている.そこで,筆者らは,マイクロ波エネルギーデバイスが発生させる生体組織の凝固領域を数値解析によって算出し,その結果を加熱実験結果と比較することで妥当性を評価した.更に,この解析手法を用いて加熱時間や放射電力による熱損傷領域の変化を定量的に評価した.