セキュリティタグのための物理的複製困難な有機薄膜回路

栗原 一徳  植村 聖  吉田 学  

誌名
電子情報通信学会論文誌 C   Vol.J102-C   No.3   pp.54-60
公開日: 2019/02/12
Online ISSN: 1881-0217
DOI: 
論文種別: 招待論文
専門分野: 有機エレクトロニクス
キーワード: 
有機エレクトロニクス,  セキュリティタグ,  物理的複製困難関数,  DCバイアスストレス,  バラつき,  

本文: PDF(1.5MB)
>>論文を購入


あらまし: 
本研究では,リングオシレータ回路を利用した物理的複製困難なデバイスの,DCバイアス効果の評価と安定性の改善を行った.安定した回路作製に必要なブラインドビア構造では,アルミ電極とAu電極の剥離を抑えるためにCr密着層を導入することで,ビアの導電性が3桁向上し,歩留まりが改善されることがわかった.このブラインドビア構造を利用したリングオシレータ型の有機物理的複製困難関数回路では,ID生成の前に高電圧を印化することでDCバイアスストレスに対する耐性が上がり,ビットエラー率が2%から0.1%に改善できることがわかったためこれを報告する.