終端短絡結合線路を用いた並列リング線路形疎結合ラットレース回路の設計

河合 正  松田 拓也  榎原 晃  

誌名
電子情報通信学会論文誌 C   Vol.J102-C   No.2   pp.9-12
公開日: 2019/01/11
Online ISSN: 1881-0217
DOI: 
論文種別: ショートノート
専門分野: 
キーワード: 
同相/逆相分配回路,  ラットレース回路,  並列リング,  疎結合,  

本文: PDF(1.6MB)
>>論文を購入


あらまし: 
並列リング線路部を有するラットレース回路で疎結合化が可能になると報告されているが,回路サイズの大型化が問題になる.本レターではその要因となる3/4波長線路を終端短絡1/4波長結合線路で置換することで,小型化できることを電磁界解析と試作実験により明らかにしている.