通信スループット予測に基づくスケーラブル映像符号化の動的ビットレート制御

二瓶 浩一  吉田 裕志  甲斐 夏季  金友 大  里田 浩三  蝶野 慶一  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J102-B   No.6   pp.413-422
発行日: 2019/06/01
Online ISSN: 1881-0209
DOI: 10.14923/transcomj.2018MOP0002
論文種別: 特集論文 (IoT/5Gの進展を担うモバイルネットワークとアプリケーション論文特集)
専門分野: 
キーワード: 
アダプティブストリーミング,  スケーラブル映像符号化,  ビットレート制御,  通信スループット,  

本文: PDF(1.4MB)>>
論文を購入




あらまし: 
ベストエフォートネットワークにおいて高品質な映像配信を実現するため,通信スループットの変動に合わせて映像ビットレートを動的に制御するアダプティブストリーミングが研究されている.先行研究において,映像を複数の階層に分けて符号化するスケーラブル映像符号化を使用することで,低遅延な映像配信が可能であることが報告されている.しかしながら,スケーラブル映像符号化を使用すると,符号化のオーバーヘッドによって映像品質が低下する課題がある.この課題を解決するため,本論文ではスケーラブル映像符号化の各階層のビットレートを通信スループットに応じて動的に制御する方式を提案する.これにより,少ない階層数で幅広い通信スループット変動に対応可能となり,符号化オーバーヘッドが低下するため,映像品質の向上が可能である.実網で計測した通信スループットデータを用いたシミュレーションで,提案方式の映像品質は従来方式の1.5倍以上に向上することを確認した.