Hadoopアプリケーション特性を利用した電気・光ハイブリッドスイッチングデータセンタネットワーク制御方式

山下 玲  今給黎 薫弘  岡本 聡  山中 直明  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J102-B   No.4   pp.310-318
発行日: 2019/04/01
Online ISSN: 1881-0209
DOI: 10.14923/transcomj.2018JBP3038
論文種別: 論文
専門分野: ネットワーク
キーワード: 
データセンタネットワーク,  エレファントフロー,  フロー検出,  Hadoop,  

本文: PDF(1.1MB)>>
論文を購入




あらまし: 
データセンタネットワーク(DCN)における消費電力増加に伴い,電気パケット交換と光回線交換/光スロット交換を併用するハイブリッド型DCNが注目されている.ハイブリッド型DCNでは,DCN内を流れるフローをサイズや継続時間によって分類し,電気パケット交換網と光回線交換網/光スロット交換網のどれに流すべきかを判断する必要がある.本論文では,フロー分類手法として,Hadoopのジョブ特性を用いたアプリケーション駆動型手法を提案する.提案手法では,HadoopのShuffleデータ量とジョブ継続時間を推定することで,電気パケット交換網と光回線交換網/光スロット交換網のうちより省電力な網を選択することを可能とした.コンピュータシミュレーションにより,従来手法と比較して約15.8%のスイッチング消費電力削減効果を確認した.