多線条線路理論を用いた近傍界ノイズ抑制素子のノイズ抑制効果の計算法

村野 公俊  上 芳夫  小塚 洋司  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J102-B   No.3   pp.281-283
発行日: 2019/03/01
Online ISSN: 1881-0209
DOI: 10.14923/transcomj.2018PEL0001
論文種別: 特集レター (EMC設計・対策に貢献するシミュレーション・評価技術論文特集)
専門分野: 
キーワード: 
近傍磁界,  ノイズ抑制素子,  周波数可変,  多線条線路,  

本文: PDF(383.8KB)
>>論文を購入


あらまし: 
マイクロストリップ線路を伝搬する不要な信号成分を選択的に抑制する手法として,能動素子装荷型近傍界ノイズ抑制素子が提案されている.本論文では,多線条線路理論を用いることにより,本抑制素子のノイズ抑制効果を解析的に求める手法を明らかにしている.