クラウドエッジ収容のためのバースト信号送信器と連続信号送信器間でのバースト信号受信器共有化方式の評価

服部 恭太  中川 雅弘  可児 淳一  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J102-B   No.2   pp.98-105
発行日: 2019/02/01
Online ISSN: 1881-0209
DOI: 10.14923/transcomj.2018GTL0001
論文種別: 特集レター (新たな技術領域を開拓する学生論文特集)
専門分野: 光ファイバ伝送
キーワード: 
光パッシブメトロネットワーク,  NG-PON2,  クラウドエッジ収容,  バースト信号受信器共有化,  

本文: PDF(1MB)
>>論文を購入


あらまし: 
低需要地域のメトロネットワークトラヒックを効率的に収容するための,バースト信号送信器と連続信号送信器間でのバースト信号受信器共有化方式を提案する.光スイッチ及び電気スイッチを用いた従来方式と比較し,設備コスト/不稼働率の観点で適用領域を示す.