母親のもつ子育て目標の構造・特徴の抽出―インタビュー分析から得た「将来像」―

中根 愛  渡邊 直美  渡辺 昌洋  片桐 有理佳  小林 哲生  

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J102-A   No.2   pp.48-58
発行日: 2019/02/01
Online ISSN: 1881-0195
DOI: 
論文種別: 特集論文 (ヒューマンコミュニケーション特集〜ヒューマンコミュニケーションと価値創造〜)
専門分野: ヒューマンコミュニケーション基礎
キーワード: 
子育て目標,  インタビュー,  ,  将来像,  

本文: PDF(2MB)
>>論文を購入


あらまし: 
日本の母親のもつ子育て目標を幅広く把握し分類することを目的に,1〜3歳の子どもをもつ母親を対象としたインタビュー調査を行い,取得したデータをボトムアップに分析した.その結果,母親は,長期的な子育て目標を子どもの「将来像」という形で思い描き,それを実現するために子どもにもっていてほしい特性や与えたいスキル・環境を下位目標としてもっている姿が見られた.また将来像は,分析から6種類が抽出された.具体的には「やりたいことをやりながら生きる人」「自分の人生を主体的に生きる人」「他人への温かな気持ちをもち,他人のために行動できる人」「社会の一員としてまっとうに生きる人」「周囲の人から理解・協力を得られる関係」「家庭を頼りにできる関係」であった.これらは「個人志向目標」「集団志向目標」から成る「人間性発達目標」と,「関係性構築目標」に分けられた.先行研究では,将来像のうち「家庭を頼りにできる関係」は,これまでの子育て目標の研究では抽出されておらず,またその下位目標である「親(家庭)と信頼関係があること」は,日本の母親が比較的広くもつ子育て目標である可能性が示唆された.