瞬目による変化の見落とし現象を周辺情報通知に適用するための基礎的検討

田邊 喜一  

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J102-A   No.2   pp.124-127
発行日: 2019/02/01
Online ISSN: 1881-0195
DOI: 
論文種別: 特集レター (ヒューマンコミュニケーション特集〜ヒューマンコミュニケーションと価値創造〜)
専門分野: ヒューマン情報処理
キーワード: 
周辺情報,  変化の見落とし,  瞬目,  注意,  

本文: PDF(391.9KB)
>>論文を購入


あらまし: 
瞬目による変化の見落とし現象と刺激変化領域に対する注意との関係について調査した.注意が十分に配分できない条件では刺激変化位置の検出率は低下し,配分可能な条件では検出率は上昇した.これより,当該現象を周辺情報通知に適用できる可能性が示された.