H. 265/HEVCにおける固定小数点アフィン動き補償/推定の演算精度について

都竹 千尋  廣部 浩一  吉田 俊之  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J101-D   No.9   pp.1259-1264
発行日: 2018/09/01
Online ISSN: 1881-0225
DOI: 10.14923/transinfj.2018IEL0002
論文種別: 特集レター (画像符号化・映像メディア処理論文特集)
専門分野: 
キーワード: 
動画像圧縮符号化,  H. 265/HEVC,  アフィン動き補償,  固定小数点演算,  符号化効率,  

本文: PDF(195KB)
>>論文を購入


あらまし: 
著者らは高効率な動き補償方式として知られているアフィン動き補償に注目し,これをブロックマッチング法で低計算量のもとに実現する手法を提案するとともに,H. 265/HEVC (High Efficiency Video Coding)に実装することで,その有効性を示した.しかし,その符号化/復号アルゴリズムは浮動小数点演算で実現されており,ハードウェア実装等においては固定小数点演算が望ましい.本論文では,当該手法における浮動小数点演算部分を固定小数点演算に置き換え,符号化効率が大きく低下しない必要かつ十分な小数点以下の演算精度について検討する.