提案するプログラムトレース課題のための学習支援システムの開発とその実践

東本 崇仁  赤倉 貴子  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J101-D   No.6   pp.810-819
発行日: 2018/06/01
Online ISSN: 1881-0225
DOI: 10.14923/transinfj.2017LEP0010
論文種別: 特集論文 (学びの変化と新しい教育・学習支援技術論文特集)
専門分野: 
キーワード: 
プログラミング学習,  読む学習,  コードリーディング,  トレース,  学習支援システム,  

本文: PDF(1.6MB)
>>論文を購入


あらまし: 
プログラムを読むことは有効な学習であるが,教科書や参考書,あるいは講義中にこのような学習を明示的に指示されることは少ない.また,これらの教材では学習者はすぐに正解を閲覧できるため試行錯誤を行い難いという問題点がある.そこで,初学者には,(1)自分の手を動かしながらプログラムを読むための課題と(2)誤読した際に試行錯誤可能なフィードバックを与える必要がある.本論文では,プログラムを読ませる課題の提案と誤りへのフィードバックを与えるシステムを開発した.更に,実験室環境での通常のプログラミング構築学習との学習効果の比較結果と,2度の授業実践にて本システムを用いた結果について報告する.