自然な高齢者モニタリングに向けたカメラとマイクロ波センサによる非接触での脈波伝播時間推定の基礎的研究

吉岡 元貴  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J101-D   No.2   pp.395-404
発行日: 2018/02/01
Online ISSN: 1881-0225
論文種別: 特集論文 (ヒューマンコミュニケーション〜伸縮自在のコミュニケーション〜論文特集)
専門分野: ヒューマン情報処理
キーワード: 
脈波伝播時間,  マイクロ波,  カメラ,  非接触生体センシング,  

本文: PDF(1.5MB)
>>論文を購入


あらまし: 
本研究では,血圧や動脈硬化などの疾患の指標と考えられている脈波伝播時間を,マイクロ波とカメラを用いて非接触で計測するシステムについて提案する.本システムでは,マイクロ波により胸部の反射波から心拍タイミングを検出し,カメラにより顔の動画像から脈波タイミングを検出し,これらの時間差から脈波伝播時間の計測を行う.被験者16名(年齢64〜80歳)による限定条件下(仰臥位,静止安静)での基礎実験において,接触式による脈波伝播時間と,非接触での脈波伝播時間を計測した結果,正の相関が得られた(r=0.69, p<0.01).本システムにより,限定条件下で非接触で被験者ごとの脈波伝播時間の差を推定できる可能性を示している.