SWRブリッジ回路の一部を用いたシンプル構造のインピーダンス絶対値測定法

山本 裕生   正敏  

誌名
電子情報通信学会論文誌 C   Vol.J101-C   No.9   pp.370-373
公開日: 2018/08/09
Online ISSN: 1881-0217
DOI: 
論文種別: ショートノート
専門分野: 
キーワード: 
アンテナアナライザ,  SWRブリッジ,  アナログ直流電流計,  インピーダンス測定,  補正回路,  

本文: PDF(649.3KB)
>>論文を購入


あらまし: 
SWRブリッジ回路の一部を利用して,アンテナや電気素子のインピーダンスの絶対値を大変シンプルな回路構造とアナログ直流電流計を用いて測定する方法を提案する.本回路をディジタルマルチメータを用いて3.5MHzで評価したところ,30Ω〜150Ωの範囲でアナログ電流計の読み取り誤差内(±2%)となる結果を得た.また,本測定方法はアナログ直流電流計にインピーダンスの絶対値を直接表示できる特徴をもつ.