金属フォトニック結晶を用いた点欠陥共振器間の結合に関する検討とバンドパスフィルタへの応用

佐藤 知正  陳 春平  穴田 哲夫  馬 哲旺  

誌名
電子情報通信学会論文誌 C   Vol.J101-C   No.1   pp.43-48
発行日: 2018/01/01
Online ISSN: 1881-0217
論文種別: レター
専門分野: 
キーワード: 
マイクロ波,  金属フォトニック結晶,  電磁バンドギャップ,  多点欠陥共振器,  エアギャップ,  帯域通過フィルタ,  結合行列法,  

本文: PDF(1MB)
>>論文を購入


あらまし: 
金属フォトニック結晶(以下MPhC)に点欠陥を導入することにより,超小型かつ高Q共振器を実現できることから,高周波帯における電磁波回路のプラットホームとして注目されている反面,MPhC点欠陥共振器の励振方法,共振周波数や共振器間の結合の制御方法等を検討する必要がある.ここでは,MPhC共振器の同軸励振の検討及び金属円柱の上面と平行平板導波路間のエアーギャップを微調整することにより,共振周波数と共振器間の結合を制御できることを数値計算によって明らかにした.更に数値計算の有用性を検証するために,MPhC結合点欠陥共振器を作製し,数値シミュレーション,合成及び測定値と比較検討した.