電磁界シミュレータ利用の勘所―境界条件と励振モデル―

平野 拓一  

誌名
電子情報通信学会論文誌 C   Vol.J101-C   No.10   pp.381-388
公開日: 2018/09/11
Online ISSN: 1881-0217
DOI: 
論文種別: 招待論文
専門分野: マイクロ波,ミリ波
キーワード: 
電磁界解析,  シミュレーション,  モデル化,  境界条件,  励振,  波源モデル,  

本文: PDF(2MB)
>>論文を購入


あらまし: 
本論文では電磁界シミュレータを適切に使いこなすための基礎知識を整理して説明する.必要な基礎知識として,時間領域/周波数領域の分類,周波数領域解析における励振問題/非励振問題(導波路,共振器)の分類,励振問題における波源モデルの種類(集中ポート/導波路ポート/平面波入射)について説明する.シミュレーションのモデル化において,境界条件と励振モデルが特に重要である.例として円形パッチアンテナの解析を例にモデル化の要点について説明する.また,他の各種解析に対する参考文献を紹介する.