海洋レーダの流速観測値を用いたカルマンフィルタによる津波追尾方式

山田 哲太郎  石川 博章  有岡 俊彦  小柳 智之  中西 孝行  小幡 康  亀田 洋志  

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J101-B   No.10   pp.867-877
発行日: 2018/10/01
Online ISSN: 1881-0209
DOI: 10.14923/transcomj.2018JBP3001
論文種別: 論文
専門分野: 航行・誘導・制御方式
キーワード: 
レーダ,  追尾,  データ同化,  津波,  浅水方程式,  カルマンフィルタ,  

本文: PDF(1.5MB)
>>論文を購入


あらまし: 
津波の早期警戒に向け,海洋レーダを用いた沖合遠方での高精度な津波の観測と予測が期待されている.しかし,海洋レーダの流速観測において観測誤差が大きく推定精度に課題がある.本論文ではカルマンフィルタを用いて,1次元浅水方程式のモデル化誤差を考慮しつつレーダ観測誤差を抑圧し,レーダの観測領域における流速値を予測・推定する津波追尾方式を提案する.シミュレーション評価の結果,南海トラフの津波シミュレーションに対して提案方式は流速値の予測誤差と推定誤差を低減できることを確認した.