拡張Lorenz写像に基づくストリーム暗号方式とその性能評価

長 憲一郎  宮野 尚哉  

誌名
電子情報通信学会論文誌 A   Vol.J101-A   No.8   pp.210-218
発行日: 2018/08/01
Online ISSN: 1881-0195
DOI: 
論文種別: 論文
専門分野: 情報セキュリティ基礎
キーワード: 
拡張Lorenz方程式,  拡張化された写像モデル,  ストリーム暗号,  SP800-22,  BigCrushテスト,  

本文: PDF(824.6KB)
>>論文を購入


あらまし: 
著者らは,カオスガスタービンの運動方程式から導出される拡張Lorenz方程式の星型ネットワーク構造を参考に,2N+1次元のネットワーク型写像モデル,すなわち,拡張Lorenz写像を構築した.この写像モデルは常微分方程式で記述される拡張Lorenz方程式よりも高速にカオス時系列を生成できる.生成されたカオス時系列を2進乱数列に変換すれば,この乱数列をキーストリームとして使用するストリーム暗号は高速な動作が可能となる.本研究では写像モデルの動力学的性質について論じ,その時系列から変換された2進乱数列の安全性を評価する.