並列不足決定系加重方程式の動的構成による大規模顔認識

尺長 健  渡邊 剛平  中岸 久佳  福田 剛士  

誌名
電子情報通信学会論文誌 D   Vol.J100-D   No.8   pp.724-732
発行日: 2017/08/01
Online ISSN: 1881-0225
論文種別: 特集論文 (画像の認識・理解論文特集)
専門分野: 
キーワード: 
並列不足決定系加重方程式,  動的構成,  大規模顔認識,  加重和制約,  マハラノビス内積,  

本文: PDF(610.9KB)
>>論文を購入


あらまし: 
本論文では,加重和制約付きの不足決定系加重方程式に基づく大規模顔認識系の構成法について述べる.まず,不足決定系加重方程式がマハラノビス内積に帰着されることを示し,これに基づいた加重方程式の動的構成法を提案する.最後に,登録者数141人の実データ及び2197人,10000人のシミュレーションデータ上での実験により,提案手法の有効性を示す.