言語グリッドを用いた多言語農業支援

林 冬惠  石田 亨  村上 陽平  大谷 雅之  中口 孝雄  
(システム開発・ソフトウェア開発論文)

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J100-B   No.9   pp.714-722
発行日: 2017/09/01
Online ISSN: 1881-0209
論文種別: 招待論文 (100周年記念招待論文特集)
専門分野: 
キーワード: 
多言語コミュニケーション,  サービス指向,  多言語サービス基盤,  言語グリッド,  農業支援,  

本文: FreePDF(1.7MB)


あらまし: 
辞書や機械翻訳などの言語資源の収集と共有のため,我々は2006年4月よりインターネット上の多言語サービス基盤「言語グリッド」を開発してきた.これまでに,言語グリッドの研究開発は,サービスグリッド基盤ソフトウェアの提供と連邦制の制度設計を中心に行われた.一方,国際交流活動を支援するために,そうした言語サービスを組み合わせ,現場の要求を満たすようカスタマイズし,各々の利用現場に適応した多言語コミュニケーション環境を実現していく必要がある.本研究は,言語グリッドを用いて,現場が求める多言語コミュニケーション環境を実現することを目指す.また,日本人専門家によるベトナム農業支援を具体的な現場と想定し,2011年から2014年までの間,我々はメコンデルタ地帯の農村地区の農家を対象に,ベトナム農務省,NPO,東京大学等の組織の協力で,Vinh Long省において延べ16ヶ月の多言語支援の実証実験を実施した.更に,本論文では,多言語サービス基盤の今後の方向性について提案する.