ラグビー映像解析システムの開発

大内 一成  小林 大祐  中洲 俊信  青木 義満  
(システム開発・ソフトウェア開発論文)

誌名
電子情報通信学会論文誌 B   Vol.J100-B   No.12   pp.941-951
発行日: 2017/12/01
Online ISSN: 1881-0209
論文種別: 招待論文 (知的環境とセンシングのシステムとソフトウェア論文特集)
専門分野: 
キーワード: 
スポーツICT,  映像解析,  ディープラーニング,  選手検出,  プレー推定,  

本文: FreePDF(2.5MB)


あらまし: 
近年,スポーツ界ではICTを活用したトレーニング,戦術分析の導入が進んでおり,画像認識技術を用いた試みも行われているが,ラグビーでは試合に出場する選手の数が1チーム15人と多く,接触/密集プレーが頻繁に発生するため,画像による分析は技術的にハードルが高く,これまで積極的に取り組まれていない.筆者らは,特徴量設計方式によるボール検出/追跡と,ディープラーニング方式による選手検出/追跡を行うハイブリッド型映像解析により,一つのカメラ映像からボール/選手の移動軌跡を精度良く二次元フィールド上にマッピングする技術を開発した.また,ディープラーニングによる自動的なプレー分類を行い,これまで人手で行われていた主要プレーのタグ付け作業の自動化を検討した.本技術は,ラグビーに限らず様々なスポーツへの活用が可能である.